大相撲

平成29年七月場所チケットネット事情

2017年6月15日

七月場所のチケットが発売されてから3週間
が過ぎた。初日まで3週間余りとなった。
およそ中間点となった今である。チケットは
公式にはもちろん完売だが、ネットはそう
でもない。そこで、中間地点の大相撲チケッ
トネット事情を調べてみた。

ネットはいくつかあるが、影響力の大きい
サイトにさせていただいた。また、大相撲は
15日間あるが、一般的には平日は勤務。職業
によっては、土曜出勤もあり得るので。日曜
を中心とさせていただいた。6月15日19時
40分時点の情報である。
nettoA
一言でいうと高騰は続いている。倍以上の
値段が目立つ。売り手がまだ強気になれる
時期なのであろう。現時点では購入に値する
値段はほとんどない。あるチケットに注目
していたら、値下げが10円単位であり、80円
下がったところで止まった。たまに良心的
値段のチケットが出回ると、たちまち売れて
しまう。邪推すると、それを購入して新たに
高値で販売する輩がいるかもしれない。
名古屋A
チケットは当日売りの自由席がまだある。
数は正面と向こう正面で200ないと記憶して
いる。特に千秋楽は音楽隊が入るので、椅子
席Bと自由席の数は減る。東京場所の日曜の
自由席は3時台に並んだ知人がいた。もっと
も彼は両国住まいだからできたことで、それ
以外の方は車で来るしかない、という話だっ
た。

テレビ桟敷でスロー画像と解説つきで観戦
する方法もある。これだけの高値の金を払う
なら、何か別のことに使いたくなる。あるい
は、ネット価格は開催日が近づくに連れ、
下がらざるを得なくなる。その日を静かに
待つ方法もある。

梶原一騎の男の星座を読みました。

興味深いテーマをこれからもお届けます。
マーク2カ所をクリックして支援してください。

よしなに
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村 

相撲 ブログランキングへ 

↑↑↑↑↑↑↑↑↑       

当サイトはブログランキングに参加しています、どうか応援をお願いいたします!

 

当サイトはブログランキングに参加しています、どうか応援をお願いいたします!

【ブログランキング】で、土俵の目撃者を応援して頂けるかたは↓をクリック


【日本ブログ村】で、土俵の目撃者を応援して頂けるかたは↓をクリック
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村
  • この記事を書いた人
denkouriki

denkouriki

無類の相撲好き。きっかけは昭和42年、九重(元千代の山)が分家独立を許さない不文律の出羽海部屋から破門独立したことです。そのさい、千代の山を慕ってついていった大関北の富士がその直後の場所で初優勝した。こんな劇的なドラマを見せられたことが、大相撲から離れなくなりました。視点は監察委員を八百長Gメン、燃える要素があると強い北の富士を循環気質と呼んだ杉山桂四郎氏に。土俵の心は玉の海梅吉氏に、問題点を探るのは三宅充氏に、そして相撲の本質、真髄は小坂秀二氏に学んできました。本場所は地方場所を含めて年間半分くらい観戦しています。大相撲に農閑期はなく、随時執筆していきます。興味深く読んでいただければ幸いです。

-大相撲
-

Copyright© 土俵の目撃者(毎日更新) , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.