大相撲

問題点を探る 大相撲チケット販売のあり方

2017年4月21日

大相撲は好況が続いている。というより異常
とも思える過熱ぶりである。協会員にとって
は喜ばしい限りだが、ファンにとっては悪戦
苦闘することが多い。悪戦苦闘をこえてギブ
アップするしかないケースも出ている。

特にアナログでしか購入できない方は、八方
ふさがりである。唯一利用できるのはプレイ
ガイドだが、並ぶことが予想される。土日が
2分でなくなる場合、到底間に合わないこと
になる。それだけではない。今プレイガイド
は10時営業が減っていく傾向にある。営業
開始が10時半、11時では間に合わない。閉店
する店舗さえある。
チケットチケットA
また、パソコンができても、家にない場合は
コンビニ発券機で必要なPコード、Rコード
を調べられない。会社は今、誰が何をパソ
コンでみたか判明する仕組みになっている。
スマホがあれば別だが、筆者の相撲仲間には
携帯電話そのものをもたない方が2人もいる。
となるとパソコンが使用できる施設まで調べ
にいくしかなくなる。容易なことではない。
ワード検索では後手を踏むことになる。

Pコード、Rコードが判明してもコンビニの
発券機の操作がままならない方がいる。でき
る方が操作しても、つながらないケースが
出てくる。そのうちに、希望にそえません
という趣旨が表示されることは、珍しくは
ない。コンビニとてどう転ぶかわからないの
が現状である。
チケットチケットB
また、転売目的の購入者が多々いる。ある
チケットサイトは購入者からの手数料を廃止
し、すべて販売者側が手数料を払う仕組みに
変えた。販売者側は当然手数料倍増となる。
そうなるとイタチごっこで、販売者側は手数
料を上のせしてくるだけである。実際、土日
は定価の倍額以上がけっこう目立っている。

チケットの販売はどうあるのがいいのか。
協会は1度ファンの声を直接聞くなり、アン
ケートを取るなりして改善をはかる姿勢が
必要である。

ある力士、行司にA4サイズの写真を送り
ました。
興味深いテーマをこれからもお届けます。

マーク2カ所をクリックして支援してください。

よしなに
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村 

相撲 ブログランキングへ 

↑↑↑↑↑↑↑↑↑   

当サイトはブログランキングに参加しています、どうか応援をお願いいたします!

 

当サイトはブログランキングに参加しています、どうか応援をお願いいたします!

【ブログランキング】で、土俵の目撃者を応援して頂けるかたは↓をクリック


【日本ブログ村】で、土俵の目撃者を応援して頂けるかたは↓をクリック
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村
  • この記事を書いた人
denkouriki

denkouriki

無類の相撲好き。きっかけは昭和42年、九重(元千代の山)が分家独立を許さない不文律の出羽海部屋から破門独立したことです。そのさい、千代の山を慕ってついていった大関北の富士がその直後の場所で初優勝した。こんな劇的なドラマを見せられたことが、大相撲から離れなくなりました。視点は監察委員を八百長Gメン、燃える要素があると強い北の富士を循環気質と呼んだ杉山桂四郎氏に。土俵の心は玉の海梅吉氏に、問題点を探るのは三宅充氏に、そして相撲の本質、真髄は小坂秀二氏に学んできました。本場所は地方場所を含めて年間半分くらい観戦しています。大相撲に農閑期はなく、随時執筆していきます。興味深く読んでいただければ幸いです。

-大相撲
-

Copyright© 土俵の目撃者(毎日更新) , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.