大相撲

■名古屋10日目 栃煌山両横綱から勝利

2015年7月27日

波乱あり!栃煌山が前日の鶴竜に引き続き、白鵬を倒
した。瞬時のこととはいえ、思いがけない相撲展開に
なった。観客も唖然とするなか興奮で座布団が乱れ飛ぶ。
150721十日目幕内 1031
「■8日目 場所のゆくえ」で栃煌山には横綱・大関戦を
勝ち抜く力がない。とハナから優勝候補からはずして
しまったが、2横綱戦を突破したことは天晴れに尽きる。

白鵬・鶴竜・照ノ富士が星をつぶしあう中で栃煌山は
3強戦を終えてしまったのだから、有利な立場である。
栃煌山は元々実力者である。豪栄道とライバル関係だった
時期もある。2014年は関脇以下最強力士である。
150721十日目幕内 1056
今、城北高校がピックアップされているが、栃煌山は
朝青龍・琴奨菊、朝赤龍と同じ流れを組む明徳義塾の
相撲部出身である。

栃煌山が1敗で場所の展開が読みにくくなった。言葉を
代えれば面白くなってきたといえる。

【名古屋情報】
ちゃんこが食べられる地方場所、それが名古屋である。
ただ国技館が12時から開始なのに比べ13時からと1時間
遅い。この時間帯は幕下をねらう三段目の精鋭が土俵で
熱戦を展開している時期である。それを見逃すわけには
いかないのでちゃんこを食べることはない。なお、値段は
国技館が250円なのに対して300円と50円高い。
150722-6風景 040

記事をお読みいただきありがとうございます
よければこちらをクリックいただけると幸いです。”土俵の目撃者”
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


相撲 ブログランキングへ 

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村 

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑  

当サイトはブログランキングに参加しています、どうか応援をお願いいたします!

 

当サイトはブログランキングに参加しています、どうか応援をお願いいたします!

【ブログランキング】で、土俵の目撃者を応援して頂けるかたは↓をクリック


【日本ブログ村】で、土俵の目撃者を応援して頂けるかたは↓をクリック
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村
  • この記事を書いた人
denkouriki

denkouriki

無類の相撲好き。きっかけは昭和42年、九重(元千代の山)が分家独立を許さない不文律の出羽海部屋から破門独立したことです。そのさい、千代の山を慕ってついていった大関北の富士がその直後の場所で初優勝した。こんな劇的なドラマを見せられたことが、大相撲から離れなくなりました。視点は監察委員を八百長Gメン、燃える要素があると強い北の富士を循環気質と呼んだ杉山桂四郎氏に。土俵の心は玉の海梅吉氏に、問題点を探るのは三宅充氏に、そして相撲の本質、真髄は小坂秀二氏に学んできました。本場所は地方場所を含めて年間半分くらい観戦しています。大相撲に農閑期はなく、随時執筆していきます。興味深く読んでいただければ幸いです。

-大相撲
-,

Copyright© 土俵の目撃者(毎日更新) , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.