大相撲

今までの貴乃花をかなぐり捨てた貴乃花

2018年3月28日

臨時年寄総会が大阪で開かれ、貴乃花親方に
説明を求めたという。協会のルールをこれ
ほど守れないのなら契約解除もという声が
事前にあったようだ。契約というのは協会
から部屋をもって弟子を育成する委託契約を
指す。その契約を解除するという意見がある
というのである。
報知28
<スポーツ報知の記事>

ルール違反というのは許可を得ないでテレビ
出演した。その内容は告白であった。弟子を
力士会に欠席させた。府立体育館に無断欠席。
出勤しても早退。場所直前の内閣府への告発
状提出は協会員の生活そのものを脅かす行為
である、とみなされている。

貴乃花親方のやりすぎは場所をぶち壊して
いるという見方は相撲ファンにもあった。
それが、貴公俊の支度部屋での付け人への
暴行事件で、事態は一変した。

貴乃花親方の態度は急にしおらしくなった。
貴公俊に寛大な処置を、内閣府への告発状の
取り下げ、一兵卒としてゼロからスタート
していくなど。こうまでぶれると今までは
首尾一貫した考えによるものでないことを
露呈している。
ゲンダイ228
<日刊ゲンダイの記事>

人事権のある八角理事長は貴乃花親方を審判
部に配属する旨を口にした。記者会会見を
した貴乃花親方は、真実を追究するあまり
頑なになってしまったと詫びた。また、多大
なご迷惑をかけた、深く反省、ゼロからスタ
ート、みなさんと協力して、と口にした。
暴行貴公俊と師匠貴乃花親方の処分は明日の
理事会で正式に決定する。

大阪から戻っても多忙の日々です。
興味深いテーマをこれからもお届けます。

マーク2カ所をクリックして支援して
ください。

よしなに
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村 

相撲 ブログランキングへ 

↑↑↑↑↑↑↑↑ 

当サイトはブログランキングに参加しています、どうか応援をお願いいたします!

 

当サイトはブログランキングに参加しています、どうか応援をお願いいたします!

【ブログランキング】で、土俵の目撃者を応援して頂けるかたは↓をクリック


【日本ブログ村】で、土俵の目撃者を応援して頂けるかたは↓をクリック
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村
  • この記事を書いた人
denkouriki

denkouriki

無類の相撲好き。きっかけは昭和42年、九重(元千代の山)が分家独立を許さない不文律の出羽海部屋から破門独立したことです。そのさい、千代の山を慕ってついていった大関北の富士がその直後の場所で初優勝した。こんな劇的なドラマを見せられたことが、大相撲から離れなくなりました。視点は監察委員を八百長Gメン、燃える要素があると強い北の富士を循環気質と呼んだ杉山桂四郎氏に。土俵の心は玉の海梅吉氏に、問題点を探るのは三宅充氏に、そして相撲の本質、真髄は小坂秀二氏に学んできました。本場所は地方場所を含めて年間半分くらい観戦しています。大相撲に農閑期はなく、随時執筆していきます。興味深く読んでいただければ幸いです。

-大相撲

Copyright© 土俵の目撃者(毎日更新) , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.