大相撲

■秋14日目 チケット完売に反比例する場所の中身

2017年9月23日

連敗豪栄道が悲鳴をさそう相撲ながら、貴ノ
岩になんとか勝利して3敗で止めた。3敗
でも豪栄道は単独トップである。3横綱2大
関の休場はまたとない優勝チャンスであった
はずだ。ほかの力士は何をしていたのか。
特に実力者関脇御嶽海は期待する前に連敗
スタートだから話にならない。
170923十四日目幕内 502
<豪栄道危うし>

横綱・大関が5人休場状態、優勝は負けが
込んだ展開だから土俵はいっこうに盛り上が
らない。それでも連日満員札止めである。
何しろチケットは発売日に15日分完売である
から協会はホクホクだが、土俵はお寒い限り
である。

数えたわけではないが、マス席はいつもより
お茶屋さんのマス席が増えている印象である。
ところがチケットサイトでは、場所に入って、
当然ながらいまひとつである。高いうえに
横綱・大関・人気の宇良が休場。加えて、
優勝レベルが下がっているのだから人気が
出る要素がない。もっとも、ネットダフ屋、
にわかネットダフ屋が、チケットを転売目的
で購入することでチケットが過熱して、完売
に貢献している面がある。本来あってはなら
ないことだが。
170923十四日目幕内 518
<〇豪栄道(渡し込み)貴ノ岩>

来場所以降、横綱・大関は期待に応える相撲
を見せられるのか。照ノ富士は関脇陥落が
決定である。休場が続く恐れがある横綱が
出るかもしれない。場合によっては横綱の
数が減るかもしれない。かといって将来大関・
横綱間違いなし、という段階に若手はいって
いない。結局、チケット完売に反比例する
場所の中身は続くかもしれない。

今夜はぐっすり寝て風邪を直します。
興味深いテーマをこれからもお届けます。

マーク2カ所をクリックして支援してください。

よしなに
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村 

相撲 ブログランキングへ 

↑↑↑↑↑↑↑↑。 

当サイトはブログランキングに参加しています、どうか応援をお願いいたします!

 

当サイトはブログランキングに参加しています、どうか応援をお願いいたします!

【ブログランキング】で、土俵の目撃者を応援して頂けるかたは↓をクリック


【日本ブログ村】で、土俵の目撃者を応援して頂けるかたは↓をクリック
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
  • この記事を書いた人
denkouriki

denkouriki

無類の相撲好き。きっかけは昭和42年、九重(元千代の山)が分家独立を許さない不文律の出羽海部屋から破門独立したことです。そのさい、千代の山を慕ってついていった大関北の富士がその直後の場所で初優勝した。こんな劇的なドラマを見せられたことが、大相撲から離れなくなりました。視点は監察委員を八百長Gメン、燃える要素があると強い北の富士を循環気質と呼んだ杉山桂四郎氏に。土俵の心は玉の海梅吉氏に、問題点を探るのは三宅充氏に、そして相撲の本質、真髄は小坂秀二氏に学んできました。本場所は地方場所を含めて年間半分くらい観戦しています。大相撲に農閑期はなく、随時執筆していきます。興味深く読んでいただければ幸いです。

-大相撲
-,

Copyright© 土俵の目撃者(毎日更新) , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.