大相撲

白鵬の63連勝7 表彰なし!特性カップを白鵬に進呈せよ

2016年3月19日

平成22年七月場所のプラスは、白鵬の3場所連続全勝
優勝の達成。阿覧、鶴竜、豊真将の活躍。マイナスは
白鵬以外に優勝を争える力士がいない点、多くの謹慎
力士・親方を出した点である。全体を通して熱戦が少な
かった点である。
7古屋
<優勝パレード>
 
15日制で、3場所連続全勝優勝は、大鵬も千代の富士も
達成していない。初の3場所連続全勝優勝を達成した
横綱白鵬は、優勝旗以外の表彰がない中でよく奮闘し、
47連勝を達成した。相撲は時天空と稀勢の里戦にいら
ついた印象を与えたが、あとは文句なしの安定感と上手
投げのさえでいよいよ無敵の境地にはいった。

優勝インタビューでは、思わず賜杯がないさびしさに
涙ぐんだ。表彰は各国・各団体・各企業の自主的判断に
任せてもよかったのでは。また、この場所だけ協会は
特別のカップを製作し、白鵬に進呈するくらい、いきな
はからいをすればもっとよかった。
7名古屋B
<白鵬>
 
白鵬の連勝はどこまで続くのか。九月場所がヤマだである。
大鵬の連勝の場合は前半、押し相撲が危機という傾向が
あった。白鵬の場合は大関でないのは確かである。しぶ
とく、くいさがる相撲をとる力士ではないか。稀勢の里、
時天空。あるいは、うまさを発揮して相手の力を封じるか
利用する鶴竜タイプでは。

大阪で大相撲観戦中!その間白鵬の63連勝に
まつわる読物をご覧ください。 

マーク2カ所をクリックして応援してください。
よしなに
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村 

相撲 ブログランキングへ 
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 

当サイトはブログランキングに参加しています、どうか応援をお願いいたします!

 

当サイトはブログランキングに参加しています、どうか応援をお願いいたします!

【ブログランキング】で、土俵の目撃者を応援して頂けるかたは↓をクリック


【日本ブログ村】で、土俵の目撃者を応援して頂けるかたは↓をクリック
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村
  • この記事を書いた人
denkouriki

denkouriki

無類の相撲好き。きっかけは昭和42年、九重(元千代の山)が分家独立を許さない不文律の出羽海部屋から破門独立したことです。そのさい、千代の山を慕ってついていった大関北の富士がその直後の場所で初優勝した。こんな劇的なドラマを見せられたことが、大相撲から離れなくなりました。視点は監察委員を八百長Gメン、燃える要素があると強い北の富士を循環気質と呼んだ杉山桂四郎氏に。土俵の心は玉の海梅吉氏に、問題点を探るのは三宅充氏に、そして相撲の本質、真髄は小坂秀二氏に学んできました。本場所は地方場所を含めて年間半分くらい観戦しています。大相撲に農閑期はなく、随時執筆していきます。興味深く読んでいただければ幸いです。

-大相撲
-

Copyright© 土俵の目撃者(毎日更新) , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.