大相撲

大相撲チケット受難時代

2015年10月2日

九月場所は15日間満員札止めという、これ以上ない盛況
であった。単に満員札止めというのではない。チケット
の売れ行きのスピードは一月場所、五月場所の東京場所
をはるかに超えていた。場所が近づいてくるに従って、
協会の売れ行き状況は、前半の平日にポツポツと残りわず
かのマークしかなかった。

今回祝日と土日が連結し、7日目から11日目は5連休で
あった。ツアー客は東京めぐりの一環として相撲見物を
した方がいた。団体となれば売れ行きが早くなるのも当
然である。ちなみに今後は2020年に4連休、2026年に5
連休があるという。

こうなると見たい席で相撲観戦というのは難しくなるっ
てくる。相撲仲間は発売日の10時、インターネット、コ
ンビニなどを駆使して入手している。当日自由席獲得の
ため朝早くから何度か並んだ方もいた。ただ、チケット
ぴあを利用した方は聞かなかった。

チケットぴあは他の興行を含め、大相撲チケット発売日
の土曜日は行列ができる。まず、席を選ばない方から優
先的に購入できる。席を選ぶ方はそれが済んでからであ
る。なおかつ1人1枚しか買えない。複数ほしい方は最
後尾に並び直す。席を選ぶ方はああでもない、こうでも
ないと時間がかかる。15人並んでいたら、20分から30分
近くかかる場合もでてくる。
チケット

チケットぴあに新たな難点となっているのが、営業開始
の時刻である。以前は10時営業開始だったが、今は10時
30分、11時、12時と営業時刻が遅くなっている店舗が目
立つ。中には平日は10時営業開始だが、土日・祝日は11
時開始という店舗もある。都内では、10時営業開始より、
その後の営業開始の店舗が多くなってきている。大相撲
のチケットは10時全国一斉発売だから10時開始の店舗に
集中し、行列のため、さらに出遅れる可能性がある。

今の相撲人気はいつまで続くのか。人によっては東京オ
リンピックまでという方がいる。そうかと思えば、今か
ら3年前はほどほどの人気だったのだからそんなに長く
続く要因があるとは思えない。と見方は様々である。

白鵬、鶴竜、日馬富士の3横綱はすでに30歳を超えた。
若くていきのいい新しい英雄が照ノ富士以外にほしいと
ころである。

いつもご愛読ありがとうございます
よろしければ下部2カ所をクリックして応援してください。
”土俵の目撃者”
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村 


相撲 ブログランキングへ 

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑   

当サイトはブログランキングに参加しています、どうか応援をお願いいたします!

 

当サイトはブログランキングに参加しています、どうか応援をお願いいたします!

【ブログランキング】で、土俵の目撃者を応援して頂けるかたは↓をクリック


【日本ブログ村】で、土俵の目撃者を応援して頂けるかたは↓をクリック
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村
  • この記事を書いた人
denkouriki

denkouriki

無類の相撲好き。きっかけは昭和42年、九重(元千代の山)が分家独立を許さない不文律の出羽海部屋から破門独立したことです。そのさい、千代の山を慕ってついていった大関北の富士がその直後の場所で初優勝した。こんな劇的なドラマを見せられたことが、大相撲から離れなくなりました。視点は監察委員を八百長Gメン、燃える要素があると強い北の富士を循環気質と呼んだ杉山桂四郎氏に。土俵の心は玉の海梅吉氏に、問題点を探るのは三宅充氏に、そして相撲の本質、真髄は小坂秀二氏に学んできました。本場所は地方場所を含めて年間半分くらい観戦しています。大相撲に農閑期はなく、随時執筆していきます。興味深く読んでいただければ幸いです。

-大相撲
-,

Copyright© 土俵の目撃者(毎日更新) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.