大相撲

■夏10日目 強さ復活の白鵬、7連覇へ前進

2015年5月20日

前半は不安な相撲があったが、ここへきて白鵬の相撲は
強みを増してきた。この日は前日照ノ富士相手に堂々たる
勝利をかざった徳勝龍を寄せ付けず圧勝した。1敗を守り、
2度目の7連覇へ一歩近づいた。日馬富士は臥牙丸に
負け、優勝争いから後退した。
150519十日目幕内別角度 891
<日馬富士、臥牙丸に敗れる>

10日目までで1敗は白鵬と魁聖、2敗が稀勢の里、照ノ
富士、高安、隠岐の海、旭秀鵬となった。ただし、魁聖・
高安・隠岐の海・旭秀鵬が優勝した場合は横綱・大関
全員と対戦していないと本当の意味で優勝に値しない。
単なる数字の比較だけでは優れた勝利とはいえない。

大鵬が引退したとき数々の功績を残したが、その中で
何を一番称賛しますかという質問があった。当時NHKの
解説者だった神風さんは2度にわたる6連覇をあげた。
それまで連覇は太刀山の5連覇、栃木山の5連覇、双葉山
の5連覇が最高だった。それを大鵬はが初めて破るだけ
でなく2度達成したのだった。(後に北の湖、千代の富士
が5連覇達成)
150519十日目幕内別角度 840
<白鵬、徳勝龍に圧勝>
 
白鵬が7連覇を達成すれば2度目になり、さらに大鵬超え
を果たすことになる。7連覇は朝青龍が1度達成している。
気が早いかもしれないが、白鵬は五月場所で優勝すれば、
七月場所では史上初の8連覇に挑むことになる。白鵬
リードといういつものパターンで終盤戦に突入するだけに
可能性はある。

記事をお読みいただきありがとうございます
よければこちらをクリックいただけると幸いです。”土俵の目撃者”
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


相撲 ブログランキングへ 

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村 

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑   

当サイトはブログランキングに参加しています、どうか応援をお願いいたします!

 

当サイトはブログランキングに参加しています、どうか応援をお願いいたします!

【ブログランキング】で、土俵の目撃者を応援して頂けるかたは↓をクリック


【日本ブログ村】で、土俵の目撃者を応援して頂けるかたは↓をクリック
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
  • この記事を書いた人
denkouriki

denkouriki

無類の相撲好き。きっかけは昭和42年、九重(元千代の山)が分家独立を許さない不文律の出羽海部屋から破門独立したことです。そのさい、千代の山を慕ってついていった大関北の富士がその直後の場所で初優勝した。こんな劇的なドラマを見せられたことが、大相撲から離れなくなりました。視点は監察委員を八百長Gメン、燃える要素があると強い北の富士を循環気質と呼んだ杉山桂四郎氏に。土俵の心は玉の海梅吉氏に、問題点を探るのは三宅充氏に、そして相撲の本質、真髄は小坂秀二氏に学んできました。本場所は地方場所を含めて年間半分くらい観戦しています。大相撲に農閑期はなく、随時執筆していきます。興味深く読んでいただければ幸いです。

-大相撲
-,

Copyright© 土俵の目撃者(毎日更新) , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.