大相撲

2021年五月場所総評&七月場所私製番付

★場所中に明るみに出た朝乃山・竜電の
問題について

朝乃山は外出禁止期間中にキャバクラ通い。
しかも虚偽の報告をしていた。処分は阿炎
3場所出場停止を上回るとみられている。
地位だけでなく、協会の看板力士の不祥事
ということで失うものがあまりにも多過ぎた。
そんなに気に入った女性だったのか、という
野次馬的声が聞かれた。朝乃山が幕下に落ち
れば史上最強の幕下力士になる。

<スポーツ報知の記事>

竜電は愛人問題だが、当の女性が発信源だと
されている。妊娠した女性におろすよう迫っ
たり、金で解決しようとしたりと性質の悪さ
が明るみになっている。山梨の英雄は坂を
ころげ落ちている。竜電のイメージダウンは
しばらくつきまとう。この問題は処分後再び
土俵に戻れるレベルを超えてしまった。

いずれも大相撲人気に水をさす行為でしか
ない。責任重大である。

★照ノ富士の優勝について

照ノ富士は磐石の相撲を取ってきた。しかし、
14日目・千秋楽敗れていささか印象の悪さが
残ってしまった。いうならば失速優勝だった。
この様変わりは照ノ富士強し、を薄めてしま
った。優勝にもピンキリがある。照ノ富士は
未知の領域、14勝以上の優勝を目指していた
だきたい。

<賜杯を受ける照ノ富士>

★照ノ富士の横綱昇進に関して

玉錦は大関で3連覇しながら横綱になれなか
った。しかし、現代ではそれはないと思われ
る。3連覇なら横綱の可能性は高まる。照ノ
富士は3連覇を達成するつもりで横綱に挑
んでほしい。

★貴景勝・正代の2大関に関して

貴景勝は12勝優勝同点なのだからよくやった。
これが続けばいいのだが、どうしても安定度
に乏しい。直近5場所は49勝である。照ノ
富士はここ5場所56勝である。正代は9勝に
終わった。しかも照ノ富士戦がなくて。通常
なら7勝7敗で遠藤戦をむかえていた恐れが
高かった。それにしても3人になった大関で、
1対戦をはずしたことはいただけなく、
汚点になった。正代は期待できる大関なのか
そうでないのか、次の場所ではっきりする。

<貴景勝>

★三賞について
優勝決定戦に出た照ノ富士・貴景勝を倒した
遠藤が殊勲賞でなかった。これで殊勲賞が
もらえないなら、どういうとき受賞できる
というのか。もちろん遠藤は相撲巧者で技能
賞がおかしいということではない。若隆景の
成長はすばらしく、技能賞は文句なしである。
三賞の表彰はトロフィーを渡さない。トロフ
ィーを渡すことを含めて表彰ではないのか。
トロフィーを渡さない表彰なんておかし過ぎ
る。

<技能賞受賞若隆景>

★休場力士数に関して

今場所も幕内7人、十両に2人でた。王鵬は
千秋楽に休場した。取組数が減って寂しい
限りである。休場数に歯止めがかかることは
なさそうである。白鵬は七月場所に進退を
かけるというが、宮城野部屋の情報通による
と、とても間に合いそうにないという。最後
は勝って終わりたいというが、15日間は戦え
そうもないという。

<電光掲示板>

★場所の採点は
60点

最後に私製番付を掲載する。これは予想番付
ではない。番付は関脇以下を編成するもの。
基本関脇以下の成績をベースにした。ただし、
横綱・大関に勝った星は加えた。横綱・大関
と対戦する、しないではそれほど違うモノ
なのである。現在の番付は一緒くたにして
いる。幕内は実際横綱・大関と対戦する力士
とそうでない力士の2部構成なのである。
大栄翔は6勝6敗。阿武咲は7勝4敗になる。

歯医者にいきます。
興味深いテーマをこれからもお届けします。

当サイトはブログランキングに参加しています、どうか応援をお願いいたします!

 

当サイトはブログランキングに参加しています、どうか応援をお願いいたします!

【ブログランキング】で、土俵の目撃者を応援して頂けるかたは↓をクリック


【日本ブログ村】で、土俵の目撃者を応援して頂けるかたは↓をクリック
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村
  • この記事を書いた人
denkouriki

denkouriki

無類の相撲好き。きっかけは昭和42年、九重(元千代の山)が分家独立を許さない不文律の出羽海部屋から破門独立したことです。そのさい、千代の山を慕ってついていった大関北の富士がその直後の場所で初優勝した。こんな劇的なドラマを見せられたことが、大相撲から離れなくなりました。視点は監察委員を八百長Gメン、燃える要素があると強い北の富士を循環気質と呼んだ杉山桂四郎氏に。土俵の心は玉の海梅吉氏に、問題点を探るのは三宅充氏に、そして相撲の本質、真髄は小坂秀二氏に学んできました。本場所は地方場所を含めて年間半分くらい観戦しています。大相撲に農閑期はなく、随時執筆していきます。興味深く読んでいただければ幸いです。

-大相撲

Copyright© 土俵の目撃者(毎日更新) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.