大相撲

貴乃花親方をめぐる視点

2017年12月25日

■お粗末な貴乃花文書の言い訳

本日、貴乃花親方の聴取が帝国ホテルでおこ
なわれた。帝国ホテルは稀勢の里の横綱伝達
式や高安の大関伝達式がおこなわれたホテル
である。貴乃花親方の主張は、20日の臨時
理事会で提出した文書の中身が伝わってきて
いる。

1.巡業中の暴行事件は警察から協会に報告
するよう要請した。巡業部長としてやること
はやった。批難されることはない。
2.協会に場所中提出した貴ノ岩の診断書を
軽いかのように公表したことは、公正・公平
ではない。
3.貴ノ岩の巡業休場の診断書はFAXで
送った。
などである。
160107奉納土俵入り 159
<貴乃花親方>
まず、1と3は言い訳としてはあまりにも
お粗末過ぎる。警察は貴乃花親方の指揮下の
組織ではない。協会が、何があったと質した
とき、よく知らないと答えたことも巡業部長
の責任を放棄している。3はいつ誰に送った
のか。その診断書は誰がいつ書いたものか
伝わっていない。第一送ったことをなぜ確認
しなかったのか。鏡山危機管理部長が診断書
未提出ということで貴乃花部屋を訪問したとき、
なぜ渡さなかったのか。言い訳にもなって
いないレベルの話である。

最大の問題点は、協会の聴取に理事であり
ながら、あまりにも非協力であったことで
ある。

■時津風離脱3人衆

貴乃花親方は孤立の中で戦っている、との
印象が強かった。だが、時津風一門から錣山
(元寺尾)、湊(元湊富士)、立田川(元豊
真将)の3人が離脱し、貴乃花を理事選で
支援するというニュースが流れた。貴乃花
親方には朗報とおもいきやまだそうは言い
切れない部分があった。
160910初日前日 106
<錣山親方>

今日のスポーツ報知は、3人は貴乃花に投票
しないことがわかった、と伝えている。一門
を離れた理由は、考え方の違いであるという
のだ。だから無所属であるという。テレビ
朝日の取材に錣山親方は「自由に発言がした
かった」と答えている。時津風一門の貴乃花
支持もなくなったともいう。現時点で真相は
定かではない。

28日は臨時理事会である。TBSの「あさ
チャン!」では、忠実義務違反という言葉が
使われた。貴乃花親方にどういう結論が出さ
れるのか、注目される。
久々にすし屋にいきました。
興味深いテーマをこれからもお届けます。

マーク2カ所をクリックして支援してください。

よしなに
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村 

相撲 ブログランキングへ 

↑↑↑↑↑↑↑↑

当サイトはブログランキングに参加しています、どうか応援をお願いいたします!

 

当サイトはブログランキングに参加しています、どうか応援をお願いいたします!

【ブログランキング】で、土俵の目撃者を応援して頂けるかたは↓をクリック


【日本ブログ村】で、土俵の目撃者を応援して頂けるかたは↓をクリック
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
  • この記事を書いた人
denkouriki

denkouriki

無類の相撲好き。きっかけは昭和42年、九重(元千代の山)が分家独立を許さない不文律の出羽海部屋から破門独立したことです。そのさい、千代の山を慕ってついていった大関北の富士がその直後の場所で初優勝した。こんな劇的なドラマを見せられたことが、大相撲から離れなくなりました。視点は監察委員を八百長Gメン、燃える要素があると強い北の富士を循環気質と呼んだ杉山桂四郎氏に。土俵の心は玉の海梅吉氏に、問題点を探るのは三宅充氏に、そして相撲の本質、真髄は小坂秀二氏に学んできました。本場所は地方場所を含めて年間半分くらい観戦しています。大相撲に農閑期はなく、随時執筆していきます。興味深く読んでいただければ幸いです。

-大相撲

Copyright© 土俵の目撃者(毎日更新) , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.