大相撲

千代の富士、その栄光と死

2016年8月1日

7月31日は暑い日であった、夜、なにげなく
娯楽番組を見ていたら、まさかのニュースが
飛び込んできた。元横綱千代の富士の九重親
方の突然の訃報であった。すぐに知り合いの
相撲記者にメールした。亡くなられたのは夕
方頃とのことであるという。それにしてもこの
ところ、北の湖-千代の富士と大横綱が立て
続けに61歳という若さで逝去している。天はな
ぜ大横綱の命をやすやすと奪ってしまうのだ
ろうか。

千代の富士の現役は栄光に包まれていた。千
代の富士の栄光は数々あるが、誰の目にもは
っきり映るのは31回の優勝と53連勝であろう。
優勝回数は当時最高の大鵬の32回に続く数字
である。もう少しがんばれば抜けたのでは、と
思われるが、限界ぎりぎりまでがんばった結果
31回優勝であった。

140108奉納土俵入り 048
<ありし日の九重>

千代の富士の優勝に1年間で関脇-大関-横
綱での優勝がある。北の湖も1年間で関脇-
大関-横綱を経験しているが、優勝は関脇と
大関のみである。また、30歳以上の優勝が19
回は最高の数値である。(30歳を迎えた1年
間以降では21回)この2つを破るのは容易で
はない。白鵬が36歳まで取って毎年3回以上
優勝しなければならない。

連勝53は大鵬の45連勝を抜いて、双葉山の69
連勝についで当時2位であった。後白鵬が63
連勝を達成している。双葉山・大鵬・白鵬は平
幕に負けて連勝をストップされたが、千代の富
士のみ横綱大乃国に負けて連勝を止められて
いる。

千代の富士は通算1000勝を最初に達成した。
これまでは北の湖の951勝だったのだから、
まさに前人未到の大記録だった。最終的には
この記録は1045勝にまでいった。後に魁皇に
抜かれ、現在白鵬が迫っている。

150926千代 001
<テレビの解説をする九重>

これほどの栄光を幕内の平均体重が145キロ
の中、125キロという軽量で達成してきたので
ある。これほどの功績であれば「一代年寄り」
の話はあった。だが、名称が一代で消える部
屋を避けるため、断っている。

千代の富士はすい臓がんを患っていた。昨年
の9月には手術を受けていた。このところ元
気な姿を目にすることが少なくなっていた。
ガンは転移し、一代の英雄の目は永遠に閉じ
られることになった。千代の富士ファンは、
彼の61歳という若すぎる死をまことに惜しん
だ。

横綱没年順  谷風を横綱1人目と扱っている
没年

 さようなら千代の富士

興味深いテーマをこれからもお届けます。
マーク2カ所をクリックして支援してください。

よしなに
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村 

相撲 ブログランキングへ 
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑       

当サイトはブログランキングに参加しています、どうか応援をお願いいたします!

 

当サイトはブログランキングに参加しています、どうか応援をお願いいたします!

【ブログランキング】で、土俵の目撃者を応援して頂けるかたは↓をクリック


【日本ブログ村】で、土俵の目撃者を応援して頂けるかたは↓をクリック
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
  • この記事を書いた人
denkouriki

denkouriki

無類の相撲好き。きっかけは昭和42年、九重(元千代の山)が分家独立を許さない不文律の出羽海部屋から破門独立したことです。そのさい、千代の山を慕ってついていった大関北の富士がその直後の場所で初優勝した。こんな劇的なドラマを見せられたことが、大相撲から離れなくなりました。視点は監察委員を八百長Gメン、燃える要素があると強い北の富士を循環気質と呼んだ杉山桂四郎氏に。土俵の心は玉の海梅吉氏に、問題点を探るのは三宅充氏に、そして相撲の本質、真髄は小坂秀二氏に学んできました。本場所は地方場所を含めて年間半分くらい観戦しています。大相撲に農閑期はなく、随時執筆していきます。興味深く読んでいただければ幸いです。

-大相撲
-

Copyright© 土俵の目撃者(毎日更新) , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.