大相撲

チケット戦 獲得済んで(?)日が暮れて

2015年12月5日

12月5日土曜日は一月場所のチケット販売日である。大
相撲ファンが最もあくせくする日である。ただ、自由席
通し券狙いの方は、入手が見えている者もいる。九月場
所は15日間満員札止めという、これ以上ない入りだった。
九月場所は5連休があり、ツアーで国技館をまわるコー
スもあった。
150912初日前日 398
一月場所はどこまで人気が出るか。土日祝日の大相撲チ
ケットの人気は凄い。マス席、イス席ともすでに売切れ
である(インターネット申し込みでキャンセルが出る可
能性はあるが)。土日チケットは購入レベルではなく、
必死の獲得レベルになってきている。

国技館窓口イス席の販売窓口は予想以上に時間がかかっ
たという。国技館窓口販売に失望したという連絡が相撲
仲間からあった。十一月場所のイス席は1時間かかって
10人さばけなかったという。国技館窓口にも伝染したか?
150912初日前日 400
ネットを駆使する相撲仲間は、けっこういる。ある方は
土日をすべて確保できなかったという。マス席は幸か不
幸か、大半が4人マスである。誰か一人獲得するだけで
3人が救済できる。獲得した一人によくやったという賞
賛のメールが飛ぶ。

ネットにしてもコンビニにしても、席は選べない。(ネ
ットは発売初日の12時から選択できる)気に入らない席
は拒否してやり直すことはできる。席を選べる国技館窓
口にしてもプレイガイドにしても自分の順番がくるまで
に時間がかかり過ぎ、希望するチケットは遠ざかってい
く。この悪条件のなかから、たまたま希望の席があたっ
た場合しか、満足がいく結果が得られないことになる。
150912初日前日 392
今日チケット獲得に走った大相撲ファンの方、本当にご
くろう様でした。

いつもご愛読ありがとうございます
下部2カ所をクリックして応援してただければ幸いです
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村 

相撲 ブログランキングへ 
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑  

当サイトはブログランキングに参加しています、どうか応援をお願いいたします!

 

当サイトはブログランキングに参加しています、どうか応援をお願いいたします!

【ブログランキング】で、土俵の目撃者を応援して頂けるかたは↓をクリック


【日本ブログ村】で、土俵の目撃者を応援して頂けるかたは↓をクリック
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村
  • この記事を書いた人
denkouriki

denkouriki

無類の相撲好き。きっかけは昭和42年、九重(元千代の山)が分家独立を許さない不文律の出羽海部屋から破門独立したことです。そのさい、千代の山を慕ってついていった大関北の富士がその直後の場所で初優勝した。こんな劇的なドラマを見せられたことが、大相撲から離れなくなりました。視点は監察委員を八百長Gメン、燃える要素があると強い北の富士を循環気質と呼んだ杉山桂四郎氏に。土俵の心は玉の海梅吉氏に、問題点を探るのは三宅充氏に、そして相撲の本質、真髄は小坂秀二氏に学んできました。本場所は地方場所を含めて年間半分くらい観戦しています。大相撲に農閑期はなく、随時執筆していきます。興味深く読んでいただければ幸いです。

-大相撲
-

Copyright© 土俵の目撃者(毎日更新) , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.