大相撲

■福岡5日目 高レベルの大相撲を成立させる白鵬

2015年11月12日

鶴竜が妙義龍にいいところなく、あっさり負けた。嘉風、
妙義龍は優勝した先場所でさえ負けている。それが今場
所も繰り返されるとは横綱の堪えられない軽さを感じず
にはいられない。大相撲には鶴竜の法則がある。横綱が
同じ対戦相手に負けるなんとも情けない法則である。

151112五日目幕内 925
<鶴竜、先場所に引き続き妙義龍に敗れる>

照ノ富士は栃ノ心に力なく負けした。やってやるという
闘志はまるで感じられない。必死さもない。照ノ富士は
横綱になれる唯一の大関である。しかし、今の照ノ富士
にとって横綱ははるかかなたにある。今は足元をしっか
り地固めすることが不可欠である。今場所は、下手をし
たら1ケタ勝利で終わる恐れさえある。もろい負け方の

151112五日目幕内 891
<栃ノ心に寄り切られる照ノ富士>

ほかの横綱大関はどうか。休場明け日馬富士はまだまだ
不安定である。琴将菊は豊ノ島相手に紙一重の勝利であ
った。稀勢の里は期待を何度も裏切ってきた歴史がある。

こうみてくると、白鵬の存在がいかに大きいかわかる。
白鵬がいない大相撲は混沌としている。混沌を面白いと
受け取る相撲ファンがいるかもしれないが、そんな方で
も100メートル競争で10秒台や11秒台の優勝は見たくは
ないだろう。

151112五日目幕内 1107
<万全の相撲を取り続ける白鵬>

今場所はまだ序盤戦が終わったばかりである。白鵬以外
の横綱・大関陣のいっそうの奮起がないと、ひところい
われた「1強多弱」が復活しかねない。

いつもご愛読ありがとうございます

下部2カ所をクリックして応援してただければ幸いです
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村 


相撲 ブログランキングへ 

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑         

当サイトはブログランキングに参加しています、どうか応援をお願いいたします!

 

当サイトはブログランキングに参加しています、どうか応援をお願いいたします!

【ブログランキング】で、土俵の目撃者を応援して頂けるかたは↓をクリック


【日本ブログ村】で、土俵の目撃者を応援して頂けるかたは↓をクリック
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
  • この記事を書いた人
denkouriki

denkouriki

無類の相撲好き。きっかけは昭和42年、九重(元千代の山)が分家独立を許さない不文律の出羽海部屋から破門独立したことです。そのさい、千代の山を慕ってついていった大関北の富士がその直後の場所で初優勝した。こんな劇的なドラマを見せられたことが、大相撲から離れなくなりました。視点は監察委員を八百長Gメン、燃える要素があると強い北の富士を循環気質と呼んだ杉山桂四郎氏に。土俵の心は玉の海梅吉氏に、問題点を探るのは三宅充氏に、そして相撲の本質、真髄は小坂秀二氏に学んできました。本場所は地方場所を含めて年間半分くらい観戦しています。大相撲に農閑期はなく、随時執筆していきます。興味深く読んでいただければ幸いです。

-大相撲
-

Copyright© 土俵の目撃者(毎日更新) , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.