大相撲

2021年三月場所チケット情報

大相撲三月場所のチケット発売が発表された。
予定は2月7日であったが、非常事態宣言中
であり、開催地が大阪から東京国技館になっ
たことしか触れていなかった。5000人上限で
販売されることになった。

■販売方法
チケット大相撲(サイト)
チケットぴあ(サイト)
チケット専用ダイヤル 
0570-02-9310

■いつ
・チケット大相撲は2月28日10時から
初日2週間前で日曜となる。
・チケットぴあは3月7日10時から
初日1週間前で日曜になる。
・チケット大相撲予約専用ダイヤル
3月7日10時から観戦日の2日前の18時まで
(完売の場合あり)受付時間10時から18時

■チケット大相撲・チケットぴあの場合の発券は
ともに3月13日10時から。
セブン-イレブン、ファミリーマート、チケ
ットぴあで。身近にあって引き換え番号を
店員に渡すセブン - イレブンが利用しやすい。
ファミリーマートは自分で引き換え番号を
入力し、出てきたレシートをレジにもって
いく。チケットぴあは設置されていない県が
あるし、10時からの営業とは限らない。10時
半、11時もある。

■一月場所との相違点
先行予約がなくなった。
コンビニでの販売はなくなった。

■未定
当日国技館窓口での指定席券販売は今後の
動向次第である。

■座席・料金
溜まり席1名 1枚2万円
ボックス席2名 1万5千円×2
・マス席2名
マスS土日祝日1万5千円×2 平日1万4千円×2
マスA土日祝日1万3千円×2 平日1万2千円×2
マスB土日祝日1万5百円×2 平日1万円×2
※売店クーポン引き換え券付マスBあり
マスC土日祝日9千5百円×2 平日8千5百円×2
・一人マス
マスS土日祝日1万5千円 平日1万4千円
マスA土日祝日1万3千円 平日1万2千円
マスB土日祝日1万5百円 平日1万円
マスC土日祝日9千5百円 平日8千5百円
※以上は座席選択ができない
・イス席1名
イスS土日祝日9千5百円 平日9千円
イスA土日祝日8千5百円 平日8千円
イスB土日祝日5千5百円 平日5千円
イスC土日祝日4千円 平日3千5百円
※座席の選択可能

■1回の購入枚数制限
溜まり席1名-1枚
ボックス席2名-2ボックス(計4枚)
・マス席2名-3マス(計6枚)
・一人マス-1マス(1枚)
・イス席1名-6枚

■ほか
三月場所自宅観戦用セットお土産あり
2月19日より受付

以上2月16日9時現在の通常購入情報を見や
すくまとめました。

元日馬富士の近況がスポーツ報知に大きく
掲載されました。
興味深いテーマをこれからもお届けします。

当サイトはブログランキングに参加しています、どうか応援をお願いいたします!

 

当サイトはブログランキングに参加しています、どうか応援をお願いいたします!

【ブログランキング】で、土俵の目撃者を応援して頂けるかたは↓をクリック


【日本ブログ村】で、土俵の目撃者を応援して頂けるかたは↓をクリック
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村
  • この記事を書いた人
denkouriki

denkouriki

無類の相撲好き。きっかけは昭和42年、九重(元千代の山)が分家独立を許さない不文律の出羽海部屋から破門独立したことです。そのさい、千代の山を慕ってついていった大関北の富士がその直後の場所で初優勝した。こんな劇的なドラマを見せられたことが、大相撲から離れなくなりました。視点は監察委員を八百長Gメン、燃える要素があると強い北の富士を循環気質と呼んだ杉山桂四郎氏に。土俵の心は玉の海梅吉氏に、問題点を探るのは三宅充氏に、そして相撲の本質、真髄は小坂秀二氏に学んできました。本場所は地方場所を含めて年間半分くらい観戦しています。大相撲に農閑期はなく、随時執筆していきます。興味深く読んでいただければ幸いです。

-大相撲

Copyright© 土俵の目撃者(毎日更新) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.