大相撲

春日山問題をめぐる7つの疑問1

2016年10月22日

■疑問1
春日山をめぐる問題を整理し、時系列にする
とどういう流れになる?

以下の表にまとめてみた。
春日山問題A
■疑問2
濱錦に資金力がないのに、なぜ元春日富士の
先代春日山は部屋を譲ったのか?

表面的には元春日富士が、理事になり協会の
職務に専念するために部屋を追手風部屋出身
の元濱錦に譲った。だが、後に家賃滞納問題
や名跡証書に1億7160万円支払い判決がでる
ように、濱錦に資金力は乏しい。最高位前頭
11枚目で、幕内在位7場所、十両在位20場所
の実績ではバックアップしてくれる方がいない
と苦しい。
110528春日王引退相撲 1146
<元春日富士>
 
元春日富士は元濱錦に資金力がないのを
わかって部屋を譲ったことになる。後払いで
いいと考えたのか。家のローンに1億7000万
円は組めないことを考えると、難しいのは
容易に想像できる。元春日富士は元濱錦の
支払い担保として名跡証書を差し押さえたと
考えられる。払えない場合は、自分が春日山
に戻って部屋を運営するつもりだった。いず
れにしろ問題をここ大きくしてしまった大元
は元春日富士にある。

■疑問3
協会は年寄名跡証書がないのに、なぜ年寄
あつかいしてきたのか?

日本相撲協会は平成25年10月3日の理事会で、
年寄名跡を協会が一括で管理することになり、
証書を12月20日までに提出するよう求めた。
平成26年公益財団法人へ移行するにあたって
の透明性を高めるためである。平成26年明け
に公益財団法人の認定予定であった。
160509二日目幕内 426
<師匠をおりることになった春日山>
 
ところが、元濱錦が11月8日に元春日富士が
退職後も、年寄名跡証書をもち続けているこ
とに対し訴訟をおこした。これまで渡すよう
要求したが、金銭を要求されたという。北の湖
理事長が年寄名跡に関して元濱錦に事情を
聴いている。

訴訟中ということで、協会は動けなくなった。
本来なら、こうなる以前に手をうっておく
べきだった。これではいかにも、協会に解決
能力がなかった、という印象を与えてしまっ
た。

(この項目続く)

春日山問題で相撲仲間と長時間電話して
しまった。

興味深いテーマをこれからもお届けます。
マーク2カ所をクリックして支援してください。

よしなに
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村 

相撲 ブログランキングへ 

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑  

当サイトはブログランキングに参加しています、どうか応援をお願いいたします!

 

当サイトはブログランキングに参加しています、どうか応援をお願いいたします!

【ブログランキング】で、土俵の目撃者を応援して頂けるかたは↓をクリック


【日本ブログ村】で、土俵の目撃者を応援して頂けるかたは↓をクリック
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村
  • この記事を書いた人
denkouriki

denkouriki

無類の相撲好き。きっかけは昭和42年、九重(元千代の山)が分家独立を許さない不文律の出羽海部屋から破門独立したことです。そのさい、千代の山を慕ってついていった大関北の富士がその直後の場所で初優勝した。こんな劇的なドラマを見せられたことが、大相撲から離れなくなりました。視点は監察委員を八百長Gメン、燃える要素があると強い北の富士を循環気質と呼んだ杉山桂四郎氏に。土俵の心は玉の海梅吉氏に、問題点を探るのは三宅充氏に、そして相撲の本質、真髄は小坂秀二氏に学んできました。本場所は地方場所を含めて年間半分くらい観戦しています。大相撲に農閑期はなく、随時執筆していきます。興味深く読んでいただければ幸いです。

-大相撲

Copyright© 土俵の目撃者(毎日更新) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.