大相撲

大相撲テレビ放送のあり方

2016年4月3日

大相撲の初日は原則奇数月の第2日曜である。今年の
三月場所はカレンダー上、例年より遅く13日に初日を迎
えた。そのため8日目以降は高校野球大会と放送が重
なることが、多くなった。重なった結果、総合放送の大相
撲放送は、15時台が16時台に繰り下げられた。大相撲
はプロであり、飯のタネとしてやっているが、高校野球は
学生さんの野球である。つまり、プロである大相撲は、高
校スポーツより下位に位置づけされているわけである。

以前、国会中継によるBS102から101、そして総合放送
という細切れ中継を批判し、国会中継は、大相撲の天敵
という見方をした。大相撲中継があるゆえ、受信料を払っ
ている方からすれば、お金を消費したうえ、不サービスを
受け続けていることになる。

かつてアナログ放送のとき、大相撲は総合放送とは別に
BS2で13時から18時までニュースもなく、放送していた。
今、なぜこれができないのか。BS102から101、そして総
合放送という細切れ中継が平気でできるのは、大相撲テ
レビ中継がNHKの独占によるものであるからだ。

160321九日目幕下以下 001
<三月場所の放送施設>

大相撲のテレビ中継は、NHKによって昭和28年5月の
夏場所から始まった。日本テレビがその次の秋場所から
中継した。テレビを持っている方はまだ900人に満たない
時代である。テレビ中継は昭和30年代の一時期に5局放
送の時期があった。今では考えられない中継花盛りの時
代であった。名アナウンサー・名解説者に耳を傾けたオー
ルドファンもいるのでは。

やがてTBS・日本テレビ・NHKの3局になり、昭和40年に
TBSがおりた。そして民放最後の日本テレビが協会と放送
契約料で折り合いがつかず(といわれている)、昭和41年
一月場所限りの放送になった。

今のような、国会中継による細切れ放送、高校野球以下
に扱われる大相撲中継は、NHK独占の成せる業である。
プロ野球が地上波から少なくなって久しい。NHKのテレビ
中継が未来永劫続く保証はどこにもない。親方で民法放
送を視野に入れている方はいないのだろうか。

受信料を払っている大相撲ファンは、少なくてもNHKに
大相撲テレビ放送は、どうあるべきか、声を届けなければ
いけない。筆者は電話で細切れ放送のいやらしさ、及び
かつてのBS2のように13時から18時までの放送復活の
要望を伝えた。黙っていて何かが変わることは絶対ない。

春到来!興味深いテーマを届けます。
マーク2カ所をクリックして応援してください。

よしなに
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村 

相撲 ブログランキングへ 
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑    

当サイトはブログランキングに参加しています、どうか応援をお願いいたします!

 

当サイトはブログランキングに参加しています、どうか応援をお願いいたします!

【ブログランキング】で、土俵の目撃者を応援して頂けるかたは↓をクリック


【日本ブログ村】で、土俵の目撃者を応援して頂けるかたは↓をクリック
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
  • この記事を書いた人
denkouriki

denkouriki

無類の相撲好き。きっかけは昭和42年、九重(元千代の山)が分家独立を許さない不文律の出羽海部屋から破門独立したことです。そのさい、千代の山を慕ってついていった大関北の富士がその直後の場所で初優勝した。こんな劇的なドラマを見せられたことが、大相撲から離れなくなりました。視点は監察委員を八百長Gメン、燃える要素があると強い北の富士を循環気質と呼んだ杉山桂四郎氏に。土俵の心は玉の海梅吉氏に、問題点を探るのは三宅充氏に、そして相撲の本質、真髄は小坂秀二氏に学んできました。本場所は地方場所を含めて年間半分くらい観戦しています。大相撲に農閑期はなく、随時執筆していきます。興味深く読んでいただければ幸いです。

-大相撲

Copyright© 土俵の目撃者(毎日更新) , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.